2010年度 東アジア建築都市学術交流セミナー

2010workshop_top.jpg

2010年度 東アジア建築都市学術交流セミナー

2010年度東アジア建築都市学術交流セミナーWebサイト

2005 年5月に韓国・成均館大学校で実施した成均館大学校・神奈川大学建築学術交流セミナーは,都市居住環境と建築デザイン教育をテーマにした学 術交流であり、同時に韓国建築のフィールドワークや学生作品発表など、大学院生を中心とした学生の交流の場を設けたことにより教育面においても大いに成果 が得られた. 2006年6月にはさらに交流の対象を拡大し、神奈川大学と交流協定を結んでいる韓国(成均館大学校)、台湾(台湾科技大学)、中国(同済大学、武漢理工 大学)と本学の5校により本学にて第1回東アジア5大学建築学術交流セミナーを実施した.2006年度のセミナーのテーマは「東アジアにおける都市景観と 建築デザイン教育」で、2005年度の学術交流セミナー同様、学生作品発表と横浜・東京の建築フィールドワークを軸とした学生交流により教育面での成果が 得られた. 2010年度の学術セミナーは5回目(二大学間を入れると6回目)の交流事業となる.これまでの交流実績 を踏まえ、東アジアに共通する都市環境に関する議論を深めるとともに、さらなる学生交流を図ることを 目的とする.2つの大学間交流の例は多く見られるが、東アジアにおける4カ国の大学による継続的交流 はほとんど例がなく意義深いと言える.

参加校:武漢理工大学, 神奈川大学, 成均館大学校, 国立台湾科技大学,(学生参加:関東学院大学, 国立台湾大学)
主 催:神奈川大学建築学科, 神奈川大学, 北仲スクール (横浜文化創造都市スクール) , 財団法人大林都市研究振興財団

スケジュール

開催日時:2010年8月1日(日) – 2010年8月7日(土)
開催場所:神奈川大学16号館, YCC(横浜創造都市センター)3F, 北仲スクール
ポスター:->download

シンポジウム:港湾都市の空間と景観

日 時:8月1日(日)9:40~12:10
場 所:YCC(横浜創造都市センター)3F
講演者:内田青蔵氏 (神奈川大学教授)
鈴木伸治氏 (横浜市立大学准教授)
高橋志保彦氏 (神奈川大学名誉教授)
当日のシンポジウムをユーストリームで配信します.
ustream : http://ustre.am/lhEe
twitter hashtag : #glocality

オープニングパーティ
日時:8月1日(日)18:00~21:00
場所:YCC(横浜創造都市センター)3F

レクチャー
Rene Kural氏 (デンマーク王立芸術アカデミー建築大学准教授)
Yim Chang Bok氏 (成均館大学校教授)
日時:8月3日(火)17:00~19:00
場所:YCC(横浜創造都市センター)3F

ワークショップ
日時:8月2日(月)~8月7日(土)
場所:北仲スクール

プレゼンテーション
日時:8月7日(土)13:30~18:00
場所:神奈川大学16号館視聴覚室B

クロージングパーティ
日時:8月7日(土)18:00~20:00
場所:神奈川大学1号館804室